{literal} {/literal}

business lines

発電管理

市場参入 / 24時間週7日対応市場サービス / テレメトリ・サービス

電力先物市場 & アンシラリー市場サービス  / CES | GOLD ホスト型データ管理 / PJM JETSTREAM

CESは、ホスト型ソリューション、高度な専門知識、優れたサービスにより発電事業の成長を促進します。

特長と利点

24時間稼働するCESのマーケット・オペレーション・センター には、地域の系統運用者により認定された人員が十分に配置されており、前日市場での販売、リアルタイム発電の販売、スケジューリング/モニタリング、電力負荷の削減管理、予備力および周波数調整力の販売とモニタリングを行っています。

当社の専用ホスト型ソリューション により、お客様のデータやカスタマイズされたレポートのすべてにすぐにアクセスすることができます。

CESの専門家 は、エンドツーエンドの資産運用や専門知識を提供します。これには、次の支援が含まれます – 決済分析と紛争管理、リスク管理、燃料管理、財務状況、環境要素、再生可能エネルギー・プロジェクト、最先端技術、デマンド・レスポンス、経済分析、規制順守、市場参入。

CESが選ばれる理由

  • CESの24時間週7日対応のパフォーマンスが保証されたマーケット・オペレーション・センターによりバックアップとカスタマイズされた手順を提供
  • モニタリングと制御のためのホスト型ソリューション
  • 価格リスク管理の戦略と実行
  • 地域の系統運用者の削減管理
  • 市場参入に関する専門知識とサービス、SCADAハードウェアなどの相互接続による支援、再生可能エネルギー・クレジットの最適化、および法規制モニタリング

市場参入

CESは、通常の資源のほか最先端技術の資源を使って複雑化する地域電力市場における機会をつかみ、参入できるようお客様を支援します。 断続的な供給源である再生可能エネルギーの増加に伴い、柔軟性のある発電や貯蔵資源の導入に対するこれまでにない機会が生まれています。 エネルギー業界では、新しい技術革新が始まろうとしています。

特長と利点

CESは、電力市場の理解、事業計画の作成、実行可能性分析の実施、既存技術と次世代技術の統合についての価値ある提案を理解するためのガイダンスや分析を提供します。

エネルギー貯蔵、再生可能エネルギー、スマートグリッドのあらゆる側面で組織のサポートを行うほか、圧縮空気エネルギー貯蔵、高性能バッテリー、フライホイール・バッテリー、太陽光発電、風力発電、揚水発電、バイオマス、バイオガス/埋立地ガス、電気自動車、蓄熱などの他の技術についても支援を行います。

当社の専門家が、パートナーやベンチャー・キャピタルの確保、REC (再生可能エネルギー・クレジット) やカーボン・オフセットなどの環境要素の評価についてのサポートのほか、連邦、州、地域における系統運用者および公共事業の規制の理解と順守についてもお客様にサポートを提供します。

CESのクロスマーケティング・アナリスト は、新しいプロジェクトの相互接続拠点の選定だけでなく、地域系統運用者の相互接続プロセスから市場参入の登録やテストのプロセスまで専門的なサービスを提供します。

CESが選ばれる理由

  • 成功するために必要な高度な専門知識
  • 国内電力市場に関する知識を有した実績のある専任の専門家チーム
  • 投資価値の最大化を重視
  • 市場や方針の変更を積極的に監視

24時間週7日対応市場サービス

ホスト型ソフトウェアとサービス・ソリューション

24時間週7日稼働するCESのマーケット・オペレーション・センター (MOC)

リアルタイム市場:  運用戦略、リアルタイム給電、削減管理、停電調整、風力発電量予測

特長と利点

24時間稼働するCESのマーケット・オペレーション・センター (MOC) には、地域の系統運用者により認定された経験豊富な人員が十分に配置されています。 当社は、1年間で99.9%のアップタイム性能を保証します。 MOCでは、先物市場での販売、リアルタイム発電の販売、スケジューリング/モニタリング、電力負荷の削減管理、予備力および周波数調整力の販売とモニタリング、毎日のメーター検証を行っています。

当社の専門家は従来型資産に加えて、エネルギー貯蔵や再生可能で断続的な資産といった非従来型資産についても幅広い経験があります。 当社のシステムには3 TBを超える市場データが保存され、このデータは1年で100 GB以上ずつ増え続けています。

社内のシーメンス社製発電管理システムによる施設ステータスの監視、地域系統運用者への施設ステータスの変更の連絡、収益を最大化しリスクを最小化するための給電戦略について発電拠点への助言提供、地域系統運用者へのテレメトリ情報の提供を行っています。 当社のカスタマイズされたサービスにより、お客様の施設固有の要件に対応することができます。

当社MOCの建物で電力網の配電系統の障害が発生した場合、異なる配電フィーダから供給される2つの電力とオンサイト発電による電力によりお客様に対応することができます。

現在、当社ではPJM、MISO、NYISO、およびSPPの機関の30を超える発電資産に対するサービスのほか2 GWの発電のサービスを提供しています。

CESが選ばれる理由

  • CESのマーケット・オペレーション・センターは24時間週7日対応でパフォーマンスを保証
  • ホスト型のデータ・ウェアハウスがシーメンス社製発電管理システムと接続
  • 予測更新によるアップリフト・コストの削減
  • 地域電気事業者の給電を積極的にサポート
  • トランザクションのタグ付けやスケジューリング・サービスの実施
  • カスタマイズ可能なレポートでモニタリングおよびレポート作成が可能

テレメトリ・サービス

特長と利点

CES | SecureNetは、拡張性と柔軟性を備えた音声とデータ通信の統合ソリューションです。 CES | SecureNet では、全てのデータ送信において暗号化されたインターネット接続を行うことにより、品質、速度、セキュリティを犠牲にすることなく安全なポイント・ツー・ポイントのVoIP通信を可能にし、マルチプロトコル・ラベル・スイッチングおよび他のプライベート・ネットワークに代わる低価格の選択肢を提供します。

リアルタイム電圧モニタリング、リアルタイム市場または一日前市場の地点別限界価格情報、また地域系統運用者の給電指令などCESのメリットをご活用ください。

CES | SecureNet は、24時間稼働するCESのマーケット・オペレーション・センターにも情報を提供し、データには当社のホスト型CES | GOLD データ管理システムからお客様がアクセスできます。

CES | SecureNet は、双方向のテレメトリを使用して使用量データや他の情報を提供します。この情報には、キロワットやキロワット時、無効電力、ブレーカーとアラームのステータス、給電のシグナル、周波数・電圧調整、同期予備力などが含まれます。

60以上の導入実績があり、その数は増え続けています。

MISO、PJM、ERCOT、CAL-ISO、ISO-NE、NYISO、IESOおよびSPPの機関で利用可能です。

CESが選ばれる理由

  • データ・セキュリティとパフォーマンス
  • ハードウェアとソフトウェアの統合ソリューション
  • 簡単で迅速な導入と保守

電力先物市場&アンシラリー市場サービス

ホスト型ソフトウェアとサービス・ソリューション

特長と利点

運用予備力の削減: 出力に対する給電指令のモニタリングやユニット・パラメータのリアルタイム管理により運用予備力コストを削減します。

燃料管理: CESは、毎日のガス購入およびパイプライン容量の管理や余剰燃料の販売を行います。

ヘッジ戦略の作成と実施: 当社の市場専門家が、リスクを最小化しプロジェクト収益を最大化するための双務契約を分析・評価するとともに、実行されるヘッジの毎日の管理を行います。

瞬動予備力および周波数調整力の市場の最適化: CESは、アンシラリー・サービス市場の最適化と給電のサービスを提供し、同期予備力、周波数調整力、運転予備力についての戦略策定を支援します。 決済結果に基づいた時間毎の電力販売や自動給電に24時間週7日対応し戦略を実行します。

現在、当社ではPJM、MISO、NYISO、およびSPPの機関の30を超える発電資産に対するサービスのほか、2 GWの発電のサービスを提供しています。

CESが選ばれる理由

  • リスク対策をサポートする短期・長期のヘッジ戦略の策定
  • 一日前電力、リアルタイム電力、予備力のサービス戦略の策定と実行
  • アンシラリー・サービス市場におけるサービス提供戦略の策定と実行
  • CES | SecureNet による独自の資産間通信により同期予備力マーケティングを最適化

ホスト型データ管理

特長と利点

CESCESは、資金が効率的に使用されていない領域を特定するために市場データと内部データの両方を使用して、地域系統運用者の明細書やインボイスの全決済分析 サービスを提供します。 また、コスト削減と収益改善を可能にするために、紛争の可能性への対策やビジネス・アクションの提案を行います。

当社の決済サービスには次が含まれます – 暫定請求書、地域系統運用者の明細書の検証、明細書またはインボイスが不適切な場合の解決、電力販売と参加戦略のフィードバック、追加のレポート・情報。

データは、 CES | GOLDにより提供されます。 CES | GOLDは当社のホスト型ソリューションで、市場レポート、負荷予測、顧客に特化したレポートなどを含むお客様の会社のすべての市場取引履歴に簡単にアクセスできます。 傾向の閲覧、表形式データへのアクセス、レポートのエクスポートが可能で、詳細を掘り下げることで日々の運用状況を細かく把握できます。

現在、当社では2 GW以上の発電と1.5 GW以上のデマンド・レスポンスを積極的にサポートしています。

CESが選ばれる理由

  • 発電データおよび市場データの全てをオンラインで利用可能
  • 決済の検証およびレポート作成
  • 2者間によるヘッジおよび地域系統運用者の物理的電力
  • 紛争分析および管理
  • 決済のフィードバックによる将来的運用の改善

PJM Jetstream サービス

製品: CES | SecureNet

製品の説明: セキュアなリアルタイム・データ・コンセントレータは、厳しい環境に対応する設計になっており、暗号化/認証された双方向のISOデータ転送、プロトコル変換、ローカル履歴ログの機能を提供します。

サービス: 通信/システム・エンジニアリングの設計および統合、システム導入、リモート暗号化システム・サポート、ISOデータ転送

サービスの説明: CES SecureNetは、デバイスを複数の方法で組み合わせることができるモジュラー・システムで、PJM、施設所有者、電気使用量データの取得と制御の要件に対するサポートを単一のデバイスで行うことができます。 CESは、すぐに利用可能で高度なカスタマイズができるシステムを短いリードタイムで提供します。提供するサービスには、暗号化されたリモート設定およびサポート、EMSからISO (PJM、MISO、NYISO、ERCOT、IESO、ISONE、CAISOなど) へのデータ転送サービス、PJMに認定されたオペレーターが配置された24時間週7日対応の制御室、エネルギー・スケジューリング、デマンド・レスポンスがあります。 施設所有者は、CES SecureNetによりモニタリングされる施設の情報ビューをセキュアCESウェブ・ポータルから利用できます。

PJM Jetstreamについて詳しくはこちら

認定JetstreamベンダーとしてのCESについてはこちら